進撃の巨人ネタバレ58話画バレと感想・最新情報!

進撃の巨人第58話「銃声」。別冊少年マガジン2014年7月号に掲載。※一部は画像ネタバレになります。

前回までの内容

・ハンジがレイス卿領地潜入班の報告書を受け取る。その内容は?
・第一中央憲兵がエルヴィン団長に対し、殺人容疑。2日後、調査兵団が指名手配されることになる
・ハンジが会長の息子フレーゲルに殺害現場を目撃したことを証言するよう説得
・ジャン、コニー、サシャの3人は戦意喪失
・リヴァイとニファが憲兵団の動きを偵察。そこに「切り裂きケニー」が突如現れ、ニファの頭部が銃で吹っ飛ぶ。

リヴァイ兵長VSケニー

リヴァイ兵長とケニーの戦いの火蓋は切られた。ケニーは短銃による圧倒的な攻撃力を魅せる。切り裂きケニーは卒業したのですね。

さすがのリヴァイ兵長も危機的状況。

そして一目散に逃げる!!

作戦は全て見透かされていました。しかし何故ケニーが憲兵団の見方につくのか?

敵はケニーだけではありません。何人もの短銃を持った兵士が次々とリヴァイ兵長に襲いかかります。

追い詰められたリヴァイ兵長は、酒場に逃げ込みます。

酒場のカウンター奥に潜り込んだリヴァイ。そこへケニーが現れます。しかし、このポーズはw

外国人のファンの方がこんなもの作ってました。仕事早い笑
kenny

周りも囲まれ、完全に詰んだ雰囲気のリヴァイに勝機は?

ケニーはとっとと乱射してしまえば、リヴァイに命中しそうなものですが、ゆっくりと歩みよります。2人は会話をやりとりしますが、結局なぜケニーが憲兵団についているのかなど全く分かりません。

ボトルを鏡が代わりにし、ケニーの位置を確認するリヴァイ。

脱出に成功したリヴァイ。

さすがは人類最強と言われた男。人を盾にしながら次々と敵を駆逐していきます。

相手が人間でも、やはりうなじを斬るのですね。

あれだけの至近距離で撃たれながらも、防弾チョッキ?に護られるケニー。やはり簡単には死なないようです。

リヴァイ兵長、ジャンらと合流

リヴァイ兵長はなんとかジャンらと合流に成功。

次の作戦を的確に指示します。リヴァイ兵長とミカサは援護。殺人行為に怯える3人とは逆に、決意を固めるミカサ。

そこへジャンの前に敵が現れます。殺しにきている敵に対し、「動くな!!」と悠長なことを言い出すジャン。アルミンもそりゃびっくりです。

形勢を逆転され、銃を向けられたジャン。ミカサは間に合ったのか!?

ヒストリアと父親の対面

ついにエレンとヒストリアは棺から開放されます。そこにはケニーとロッドレイスの姿が。

「ヒストリア 今まですまなかった」

レイス卿は何を目論んでいるのか?ジャンの生死はどうなったのか!?次号に続きます。

« »

スポンサーリンク

スポンサーリンク

One Response to “進撃の巨人ネタバレ58話画バレと感想・最新情報!”

  1. 夢欄々神♥癒蘭♪何故かssnoteにはいれなくなっちゃった… より:

    じゃん~!(泣)

    どうなるのっ!?

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ