ミカサの腹筋がバキバキ!?問題の画像とは?

進撃の巨人が連載されている別冊マガジン。当時人気だった『進撃の巨人』が表紙を飾った際、多くのファンが衝撃を受けた画像があります。

*ミカサの腹筋その1「別冊マガジン2012年5月号」

f3925993

まさかの腹筋バキバキの出で立ち。殆ど胸がない状態なので、男性?と見間違ってしまうかも。ミカサファンからは様々な意見が飛び交ったようですが、女性の反応はあまり悪くなかったようですね。
ミカサみたいに腹筋が割れたい!などの意見が多数でした。

*ミカサの腹筋その2「別冊マガジンと同時発売『進撃の巨人』7巻の没表紙」

7afa0e4b

なんともスポーティなミカサですが、作者の格闘技好きを裏付ける決定的な一枚だそうです。ミカサのバキバキに割れた腹筋はある種の肉体美といってもいいかもしれませんが(笑)

*ミカサの腹筋その3「進撃の巨人アニメでのピンナップ」

214-300x214

クリスタと柔軟してる姿のミカサのピンナップ。動きやすい服装ですが、ちらりと見える腹筋はやっぱりバキバキ。公式のアニメ画像で見るとしっかり女性としての美しさも見えますね。

ミカサの腹筋バキバキはアニメ化されてから、だんだんファンにも受け入れられるようになったみたいです。原作者である諫山創さんのブログでは、ミカサの体重とリヴァイの体重についての裏話がありました。

キャラの体重を考えた時、リヴァイとミカサの体重はおかしいことになっていたようで、その二人の力を体重で表現したようですね。体重で表現した結果、ミカサの腹筋はバキバキになったと考えるのが一番です。

個人的にはボディービルダーのような肉体美は嫌いじゃないので、あのミカサの身体が腹筋バキバキでもバランスのいい整った筋肉はとてもうらやましく思いました(笑)

« »

スポンサーリンク