マブラヴオルタネイティヴと進撃の巨人の共通点

進撃の巨人マブラヴオルタネイティヴをパクっているということで、
以前話題になっていたようですね。

作者の諫山創先生が自らパクったと発言したようですw

 

諫山創先生パクリ発言

『進撃の巨人』は『マブラヴ オルタネイティヴ』を
パクって作ったことを白状しなければなりません。
本当にすみませんでした! ものすごく影響を受けてます!

人並みに漫画や映画を観ていましたが、
作品の作り手に殺されると思ったのは初めてです。
その悪意的姿勢に衝撃を受け、僕も自分が殺されたように、
世間に何か強い衝撃を投げつけてやりたい、
壊してやりたいといった衝動に駆られました。

その衝動が自分のやりたいことだと気付いたのです。

らぶ

ここまで大胆な発言も潔くて好感もてます♪

マブラブの作者も進撃の巨人を好きなようですね。

ワンピースは読まないのですが、他からパクリまくりだそうですし、

問題にならなければいいと思います。

マブラブもブルージェンダーという作品のパクリだという話も見かけました。

 

では、マブラヴオルタネイティヴって何?

 

wikiによると、

アダルトゲームメーカー âge(アージュ)の恋愛アドベンチャーゲーム、
およびこれを原作とするメディアミックス作品群の総称

だそうです。エロゲーみたいですね。

どこが類似しているのか?

こちらがマブラヴ オルタネイティブの冒頭シーン。

あ、あれ…?何でオレ、泣いているんだろう?
いきなりワケわかんねぇ…。
テッシュ…ティッシュ…。
っはあ…何だか…途方もない夢を見ていたような気がする。
とんでもない…夢だった…。
軍隊に入って、戦術機を動かして…。
そして…地球が放棄されて…。
それなのにオレは何もできずに、ただ流されていた…。

冒頭

確かに似ている。

進撃の巨人での冒頭と比較すると・・・

013

014

そっくりw

 

ちなみにこのマブラブはループの記憶が鍵を握っているそう。

それもあって進撃の巨人でも、

1話目のタイトルが「二千年後の君へ」とうこともあり、

ループ説が話題になったりしているのですね。

 

それとこの作品ではメインのキャラクターはほとんど死ぬという、

今までの概念を壊した設定だそうで、

進撃の巨人もこの流れだとあり得るかもしれません。

 

でも諫山創も読者を裏切るような作品を創りたいとのことなので、

いい意味で期待を裏切って欲しいところです!!

 

また、今年の5月では NOTTVに出演された時に、

「ファンタジーの世界を書く上において、

現実の世界の話を取り入れた方がよいと町山智浩さんから聞いた」

と語っておりました。

 

進撃の巨人の社会構造は、

今の日本の社会構造を現していますよね。

搾取されるだけの生き方に向かっていくエレンの姿勢が、読者の心を動かします。

北欧神話だったり、様々な要素が入っていて今後の展開が更に楽しみです!

« »

スポンサーリンク

スポンサーリンク

One Response to “マブラヴオルタネイティヴと進撃の巨人の共通点”

  1. […] マブラブと共通点についての詳しい記事はこちら […]

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ